So-net無料ブログ作成
検索選択

プチ断食その後 [健康]

プチ断食してせっかく胃腸を休ませたので
自然な流れとして食べ物には気をつかいました。
そこで、ちょっと気になっていたローフードを
食生活に取り入れてみることにしました。

ローフードとは、48度以上の温度で調理しないことを
基本にしてます。なぜかというと食物に含まれる酵素が
活性化しなくなってしまうから。

酵素というのは消化するにあたりゼッタイ不可欠。
そのためローフードでは野菜、ナッツ、果物などを
主に摂取して酵素を壊さずに取り入れようとします。
人間の体の中でも酵素は作れるそうなのですが
消化に多くが消費されると足りなくなったりして
その結果もたれたりするようなのです。

肉食の後にパパイヤ、というのは理にかなっていて
たんぱく質の消化、分解にパパイヤに含まれる酵素が
効果的なんだそうです。

理科の実験みたいで面白いなーと思ったのは
ナッツを使ったローフードレシピで、生のカシューナッツを
お水につけておくと、ナッツが発芽しなくちゃ!と
目覚めるので芽がでてくるんですよ。
ひまわりの種なんかは2晩で完全に新芽がでます。^^
こういうのは子供と一緒に観察してもおもしろそう。

ブロッコリースプラウトなんかも栄養がすごく
含まれているといいますが、あれも新芽だから
これから育とうとして栄養を蓄えてるんですよね。

で、そのお水にひたしたナッツをミキサーでガー、
そこにレモン汁やオリーブオイルを加えて
マヨネーズっぽくなめらかにして野菜とかに
あえるんですが、味は結構いけます。

たとえば、お昼にレタスやハーブミックスの
生野菜に、レモン汁、塩、アマニ油や麻の実油などの
質の良い油を混ぜたドレッシングであえたもの主食に、
フルーツ食べて、ナッツペースト食べて、という
メニューにしてみます。最初は持たないだろうな
と思ったんですが、案外満腹になるし、
なにより食後の眠気がこないんです。

これまでサラダって副菜のひとつくらいにしか
思ってなかったんですが、自分的には目からうろこでした。
自分でいうのもなんですが、レモン、塩、オイルだけの
ドレッシングが美味しいの。レタス1玉買っても
あっちゅうまに消費されてゆくってびっくりでした。
十分主食になりえました。

いままではおそらく、炭水化物の取りすぎだったのかな。
お昼ごはんの後に眠くてぐったりしちゃうことが
あったんですが、それがないだけでも
ずいぶん体が楽です。

あと、ローフードは基本的にミキサー使って
ガーと混ぜることが多く、火を使わないので
キッチンが汚れません。なんて主婦思い♪
しかも、これから暑くなる季節に
ガスを使わないで済むのは嬉しい限り。

ただ、まだまだ調節が必要でして、
ローフードでは朝食は野菜ジュースとか
スムージーとかを推奨してるんですが、
これだけで午前中にアシュタンガヨガのような
強度の強いヨガをしちゃうと頭がくらくらしちゃいます。
ヨガをするときは空腹か体を軽くしてやりたいのだけど
もうちょっと果物を増やすとかしないと、朝の場合は
持たない感じです。

ローフードは減量というダイエット効果もあるみたいですが、
私はどちらかといえば腸内環境を整える効果を
求めてみたいです。そうしたら花粉症とかにも
効果あると思うので。

ま、それぞれ体質によって合う合わないはあるかと
思いますが、私はローフードを取り入れつつ、
ヨガしやすい体に変えていけたら、と思ってます。

話変わりますが、プチ断食やったのも、食生活見直したのも
体調整えないと、と思ったのがきっかけなんですね。
実は来月、再びブライアンが来日します。
ええ、もちろん、楽しんできますよ^^
nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(2) 

nice! 0

コメント 6

ぱらむ

すっかりヨギの生活ですね。
食事に及ぶとかなり本格的になっているという感じですよね。
ローフードというのは、はじめて聞きましたが、加工の度合いがすくないほど、体に良いということなのでしょうか。

わたしは、走る人のはしくれなので、炭水化物は必須です。
たりないと、あっという間にエネルギー不足に陥ってしまうからです。
さっさと燃えるエネルギーを充填しつつ、走り続けています。

ブライアンは毎年日本に来ているのですね。
一度ダイレクトに拝見してみたいものです。


by ぱらむ (2009-06-26 21:22) 

だんぱ

ローフードraw foodもしくはリビンクフードLiving food
というみたいです。US発祥の考え方なのかな、
SATCにもいま流行のレストラン、とかっていうので
でてきてましたよ。

ぱらむさんのように走ることが日常化してれば
炭水化物も摂取されて喜びますね^^

ブライアンはたまたま去年、今年と続いてますが
これがレギュラーってことではないので、
会える限りは参加したいところです。
by だんぱ (2009-06-27 05:45) 

しんちゃん

お久しぶりです。

ローフードですか。
なるべく化学調味料とか使用しない簡単な味付けで食べるという方法は聞いたことありますが、加熱温度まで考える方法は始めてですね。

私はここ数年運動量をかなり増やしたと自負していますがなかなか体重は減ってくれません。
(身体付きは変わったようですが)
だもんで、もう少し食生活を見直さないと、さすがにまずいな(^_^;)と考えている次第です。
平日はかなりカロリー抑え目にしていますが飲酒を解禁する週末がね~。
どうもいかんです。
by しんちゃん (2009-06-27 15:57) 

だんぱ

ローフード、そのうちもうちょっとメジャーに
なるかもしれませんね。生野菜やナッツ、果物が主なので
夏場には取り入れやすい料理法なんですよ。

しんちゃんさんの場合、体つきが変わったなら
筋肉量があがって体脂肪率がさがっているのでは?
同じ体重でも中身の比率が健康的に変化してるなら
いいと思いますけどねー

ちなみに、うちのダンナは減量を気にしだしてから、
とにかく毎食後1口2口は残してましたよ。
接待で飲み会も多いですが、その甲斐あってか
コンスタントに体重が減りましたねぇ。

だから、飲んだとしても減量は可能です。
一度1週間の食べたものを書き出してみるのも
思わぬ発見があるかもしれませんよ。
いい塩梅のところを探してみてくださいねー
by だんぱ (2009-06-27 18:29) 

みかんがに

おひさしぶりです。
食生活・プチ断食に関する話・・・
興味深く読ませていただきました~~
生のカシューナッツを水につけると芽がでるんですか~
それ使ったドレッシングはとてもおいしそうですね。
ここのところ炭水化物とりすぎなので、また見直さねば・・・
そして、ブライアンさんが来日とのこと・・・
レポを楽しみにしてま~す♪

by みかんがに (2009-06-27 19:30) 

だんぱ

みかんがにさん、こんにちは~
生ナッツを使うとマヨネーズみたいな
クリーミーな代物になります。
それで野菜スティックとかあわせると
結構ぼりぼりとまりません^^;

聞いた話では、生活習慣病対策には
炭水化物と飽和脂肪酸(肉とか乳製品)を減らし
不飽和脂肪酸、豆類を積極的にとるのがよいとか。
バランスが大切ですね~~
by だんぱ (2009-06-28 12:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。