So-net無料ブログ作成
検索選択

体成分検査3回目 [目指すところ]

パワーヨガを始めたのが47週目の4月12日。
54週目まではそれでもビリーが週3ペースでしたが、ここ4,5週間はビリー頻度を超低く、
パワーヨガ中心でワークアウトしてきました。
前回ご報告した体成分検査結果はこれ↓
この4月はヨガをはじめた直後の計測です。

      2006年10月  2007年11月    2008年4月
体重    49.1キロ     49.1キロ     49.1キロ
体脂肪  12.6キロ     10.6キロ     9.8キロ
体脂肪率 25.6%      21.7%       20%
筋肉量  34.4キロ     36.2キロ     37キロ

この後、ヨガを取り入れてどういう変化があったかというと、

      2008年6月   2008年7月
体重    49.8キロ    49.6キロ
体脂肪   10.1キロ    10.1キロ
体脂肪率 20.3%      20.3%
筋肉量   37.4キロ    37.2キロ

6月に計測したのは、ビリー頻度が低くなった週ですので、
4月から6月はビリーとヨガ併用月、
6月から7月の数値変化はほぼパワーヨガによるものといえます。
1カ月だから、結果として判断するにはちょっと時間は足りないし、
大きく変化はしてませんね。

実感としては、ビリーをやる方が筋肉の増量には役立つような気がします。
あのパンプアップした感覚はパワーヨガには感じられず、
ムキムキ育てるにはやはりマシンかビリーかと。

パワーヨガ3ヶ月効果はどうかというと、これは説明が難しい。
ふくらはぎとか太もものサイズを測っても変化はないのですが、
なんとなく、本人が見てなんとなく、足やお尻がすっきりと
してきた感じがします。本人がなんとなく思うくらいだから
周りからみたらまるっきり変わってないんでしょう^^;

柔軟性はアップしてますので、ポーズに変化がでてきてます。
腕や足を伸ばす感覚や胸を広げる感覚が変わってきているので
まだまだパワーヨガは続けていこうと思います。

それはそうとして、体重はゆるやかな増加傾向にあります。
日々カラダスキャンで計ると、49キロから50キロ、もしくは50キロ超と
いう日がふえてます。理由の1つはどうも筋肉量の増加。
昨年11月と今年7月で比較すると、体重+0.5キロ体脂肪-0.5キロ
筋肉+1キロなんですね。2002年6月の体重が少なかった頃に比べると
体重+3.3キロ、体脂肪+0.7キロ、筋肉+2.5キロです。
体脂肪は当時20.4%で今とほぼ一緒なので、
ビリーでしっかり筋肉がついたということです。が、筋肉増えると
体重も増えるわけで、そろそろ筋肉礼賛は一息かしら・・・

体脂肪はこのところ20%だし、おそらくこのあたりが限界です。
これ以上落とすには食事制限するかセミプロの意識で
体改革しないといけないのではないかと思います。
じゃあそれをするかといえば、普通の生活の中でお酒も食事も
楽しみたいので、やらないと思います。へたってますから、私^^;

そうすると、このあたりが私の維持すべき体型なのかも。
ビリー始めて体脂肪が落ちて筋肉がつき体の構成が
変わりましたが、筋肉がもっと増えれば体脂肪もそれに伴い
必要になるし、今後考えていきたいのは体重の数字よりも
筋肉のつき方や体全体のバランスです。

どうにか上半身と下半身の筋肉のつきかたは標準になって、
以前のように上半身だけ貧弱ということはなくなりましたが、
まだ上半身と体幹にはついてもいい余地がありそう。
体重と下半身の筋肉はできるならあまり増やさず、
上半身と体幹がもうちょっと鍛えられるといいのか。
下半身は特にBunsなどやらなくても着実に筋肉が
増えてるんですよねー。

難しいなぁ、ビリーしちゃうと全体に筋肉量が増えそうだから、
ビリーの中でも腹筋P、Abs、Sculpt Expressあたりをやって、
あとはパワーヨガでほぐしていくといいのかなと思ってみたり。
ビリーを始めた当初の「痩せる」目的から1年経って「維持」目的へと
変化してきて、まだまだ手探り状態は続きそうです。
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

ぱらむ

実数値と見た目感の違いがありますから、
どのあたりが自分にとってベストなのか、
見極めがむずかしいですよね。

体重そのものは、だんぱさんのように
もともとが軽めだと、あまり関係ないかもしれませんね。

体脂肪20%は女性ならよいところなのではないでしょうか。
あまり体脂肪がすくないのも、いろいろあぶないとか、
少々ふっくらのほうが、免疫力がたかく、長生きだとか・・・

結局、自分にとって快適な体型を目指すしかないですよね^^
by ぱらむ (2008-07-13 09:19) 

だんぱ

私が望むのはローライズでお腹が乗らないこと、かな^^
下腹の出具合で大体体重の数字も
予想がつきますよ。
健康でいられる体型って人それぞれですね。
健康で快適に。
うーん、このあたりが目指すところかなぁ
by だんぱ (2008-07-14 06:45) 

サナギン

面白いですね。
いや、何が面白いかというと、ビリーを続けている人は
みんな、ある種の選択を迫られるのですよね。
つまり、「減量の先」をどうするか?という選択をね(^^)
いやいや、贅沢な悩みですよ(笑)

パワーヨガの継続効果は主に柔軟性とコアマッスルの
トレーニングにつながっているといったところですよね。
特に柔軟性はケガを未然に防ぐためにも不可欠ですから
維持したいですよね。

現状の体重や体脂肪率を維持しつつ、更なる体質改善を
というのは、僕も同じです。バランスが大事ですよね。
by サナギン (2008-07-15 11:27) 

だんぱ

確かに。
昨年の今頃は、現在の自分が
「減量の先」を考えてるなんて
誰が想像できたでしょうか・・・

ビリー一辺倒だったキャンパーさんたちが
ランに目覚めたりイントラ目指したりヨガとりいれたり
色々枝分かれしてるのは面白いですね^^
by だんぱ (2008-07-15 17:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。